外国人雇用をお考えの企業様へ

特定技能のことなら登録支援機関の㈱Primeaidにご相談ください。

特定技能の制度を使って外国人を雇用したいお客様へ

㈱Primeaidは特定技能
登録支援機関としてサポートできます。

登録支援機関登録番号 20登-004035

特定技能受入機関申請取次サービスの流れ

1

お問い合わせ

外国人雇用をお考えの企業様からのお問い合わせ。

2

ご説明

担当よりサービスの詳しい説明をさせていただきます。

3

特定技能支援
委託契約締結

内容にご納得いただけましたら契約締結となります。

4

申請書類作成

雇用予定の外国人本人が申請書類を作成します。

5

書類を出入国
在留管理庁へ提出

申請書類を企業様と弊社で確認し、弊社の申請資格者が出入国在留管理庁へ書類を提出します。

特定技能外国人支援の内容

事前ガイダンスの提供

出入国の際の送迎
生活オリエンテーションの実施

日本人との交流促進に係る支援
特定技能雇用契約を解除された際の転職支援

住居・生活に関わる支援

日本語学習の機会の提供

相談や苦情の対応

定期的な面談

お問い合わせ

特定技能外国人支援についてのお問合せはこちらから受付ます。

高度人材のエンジニアに関しては、ITの自動化、自動車設計から機械オペレーター、通訳(日本語N2)、介護福祉士の取得済人材を全て募集・紹介できます。
特定技能1号(特に試験免除の食品製造、機械加工、農業)の求人案件も対応致します。

必須お問合せ内容
必須お名前
任意部署
必須会社名
必須ご住所
必須メールアドレス
必須お電話番号
必須お問い合わせ内容



記載のない業務内容につきましても対応可能な場合がございます。
是非一度ご相談ください!(相談無料)

TEL.06-6920-1110